NOVARESE

貝桶霞紋
(type : 色打掛)

婚礼の象徴や吉祥文様とされている貝桶の柄を大胆に描き、菊や橘を華やかにあしらった、上品な打掛は王朝文化を現代に伝える格調高い花嫁スタイルです。豪華さと可愛らしさを感じられる柄は、色糸、金糸、金箔で錦織で織り込まれています。

TOPに戻る